3.1 JR武豊線電化開業

JR東海は、名古屋都市圏の通勤・通学輸送等を担っている武豊線(大府駅〜武豊駅間)について、更なる輸送サービスの向上を目的として、電化工事を進めてきました。この度、電化開業日が決定し、また電化開業にあわせ、「出発式」を行いますので、お知らせします。

1.電化開業日:平成27年3月1日(日)
2.電化区間:武豊線全線(大府駅〜武豊駅)19.3km
3.電化開業に伴う「出発式」
日時:平成27年3月1日 午前7:00頃(予定)
場所:大府駅 武豊線ホーム
出席者:沿線自治体及びJR東海関係者
式次第:主催者挨拶、来賓挨拶、テープカット、出発合図

4.その他
東海道本線と同じ電車が武豊線で運行できることにより、車両の効率的な運用が可能となり、より利便性の高いダイヤ設定が可能となります。

気動車から電車に移行することにより、CO2の排出量が年間2,900トン減り、環境負荷を低減します。(従来比約57%減)

地元の自治体と協力し、電化開業記念の特別コースとして下記の日程で「さわやかウォーキング」を開催する予定です。
3月1日(半田駅〜武豊駅) / 4月12日(大府駅) / 4月18日(東浦駅〜緒川駅)

http://jr-central.co.jp/
【社長会見】武豊線の電化開業について
http://jr-central.co.jp/news/release/nws001573.html

2015-01-05/00:00:00 (1,535 ヒット)

«  |  »